エストニア人のトーマスさんは、日本からメールをもらいました。

そして、次の週、たろうくんからスカイプが来ました。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Käsikiri

会話1で使われている言葉

   
はまる   sisse võetud olema
オオカミ   hunt
別名 べつめい teine nimi
民族音楽 みんぞくおんがく rahvamuusika
民謡 みんよう rahvalaul
自信がない じしん ei ole enesekindlust, ei ole kindel
くわしい   asjaga kursis olev
その場で そのばで kohapeal
繰り返す くりかえす kordama
単純な たんじゅん lihtne
音域 おんいき heliulatus
次から次へと つぎから üksteise järel, järjest
歌詞 かし laulusõna
内容 ないよう sisu
基本的に きほんてき põhimõtteliselt
農民 のうみん talupoeg
日常生活 にちじょうせいかつ igapäevaelu
自然 しぜん loodus
死後の世界 しごのせかい teispoolsus, toonela
影響を与える えいきょうをあたえる mõjutama
暗い くらい sünge, morn
年中行事 ねんちゅうぎょうじ tähtpäevad, iga-aastased pühad
田植え歌 たうえうた riisi istutuslaul
麦の刈り取り むぎのかりとり viljakoristus
放牧 ほうぼく karjatamine
糸巻き いとまき ketramine
お正月 おしょうがつ Uusaasta
盆踊り ぼんおどり bon pidustuse tants
仮装する かそう maskeeruma, eririietust kandma
夏至 げし suvine pööripäev
ブランコ   kiik
子守歌 こもりうた hällilaul
人間関係 にんげんかんけい inimsuhted
物語る ものがたる jutustama
地方 ちほう ala, piirkond
独特な どくとく omapärane
年寄り としより eakas inimene, seenior
取り入れる とりいれる

sisse võtma, kasutusele võtma

歌の祭典 うたのさいてん laulupidu
合唱 がっしょう koorilaul
合唱団 がっしょうだん koor