日本人にとってわかりにくいことをわかりやすく説明するためには?

エストニアの祝日しゅくじつpühad, tähtpäevad習慣しゅうかんtava, kombed、食べ物などについて、日本人に説明したことはありますか?その時、日本人はあなたの説明がわかりましたか?

 あなたがとても上手な日本語で説明しても、日本人にはよくわからないこともあります。それは、日本にはそれがないので日本人には経験けいけんがなくてわからないのかもしれません。また、あなたの説明はだいたいわかっても、具体的ぐたいてきに konkreetselt想像そうぞうする ette kujutamaすることができないかもれませんし、あなたが言ったエストニア語の言葉がよく聞きとれなかったかもしれません。日本人にエストニアのいろいろなことを説明するときには、どんなことに注意ちゅういしたらいいでしょうか。

 ここでは、エストニアの年中行事ねんちゅうぎょうじ iga-aastased tähtpäevadについての説明ができるように勉強しますが、エストニアの年中行事はキリスト教に関係かんけいするolema seotudしているものが多くあります。全部キリスト教からきているわけではありませんが、キリスト教の影響えいきょうmõjuは大きいです。でも、日本人はキリスト教についてエストニア人よりも知識ちしき teadmised がありませんし、日本の年中行事にキリスト教の影響があるものはほとんどありません。ですから、日本人にエストニアの習慣などについて説明するときには、こんなことに気をつけるといいでしょう: